2010年05月15日

カシワの芽

0514_3.JPG
赤いものは、ドングリの芽です。
ドングリは皮をむくと中身が二つに分かれます。(栗や大豆もそうですが)これは、実は、「子葉」なんです。双葉って言ったほうが思いつきやすいかも。子葉に栄養を貯めているんだそうです。なので芽ばえは「本葉」から始まります。

このドングリは「カシワ」のもの。隣に枯葉が落ちてます。

落葉広葉樹林の林の地面は枯葉で覆われています。
これが土の乾燥を防いでいるんじゃないかと思います。

posted by AMCC MORI at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 森について2010
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38076161

この記事へのトラックバック